Event is FINISHED

今田忠さんを想い、 思いをつなげる会

Description

阪神・淡路大震災以来、兵庫をはじめ全国の数多くの市民活動を育ててくださった今田忠さんが昨年11 月18 日、80 歳で永眠されました。


NPO 法以前の時代から今田さんは市民活動の基盤整備に尽力してこられましたが、それだけではなく、NPO 活動とNPO に関わる人がどんな社会を目指すのか、常にそれを考え、発信し続けた人でした。今田さんの活動は兵庫・関西にとどまらず、生涯、全国に種を蒔き続けられました。


今田さんを敬愛する者たちがそのお人柄と功績を偲ぶとともに、今田さんが伝え続けたメッセージを改めて考え、受け止めて未来に活かす、そんな場をつくりたいと思います。


今田さんを知る人も知らない人も、ぜひご参加ください。


◆プログラム

13:00 開場

13:30 開会 あいさつ、黙祷、映像上映

13:50 第1部 パネルトーク

15:00 休憩

15:20 第2部 交流会

16:30 終了


今田 忠(いまだ まこと)さん

1937 年生まれ。日本生命保険相互会社、日本生命財団、笹川平和財団を経て、1996 年~1999年、阪神・淡路コミュニティ基金の代表を務め、被災地の市民活動の支援・育成に当たる。退職後も復興市民検証「市民社会をつくる」編集座長を務めたほか多くのNPO に理事等として関わり、市民社会づくりに熱意を傾ける。日本における民間公益活動への助成活動の草分けの一人であり、企業のCSR・社会貢献活動にも造詣が深かった。

著書:「概説市民社会論」「日本における民間公益活動の流れ~私的体験を中心に」他多数。



◆お問い合せ

企画全体に関するお問い合せは、市民活動センター神戸(実吉、本田)まで。

Tel.078-367-3336 Fax.078-367-3337 E-mail:imada-san@kobekec.net


◆参加申込み 締切:4月6日(金)(延長しました)


余剰が出た場合、今田さん記念出版(追悼論文集を予定)に充てさせて頂きます。



◆「思い出集」執筆要領

・下記の項目を盛り込んでください。

「タイトル」(20 文字以内)、「名前とふりがな」、「ご所属」(省略可)

・本文(原稿)は300~400 文字。横書き(レポート形式)で組むことを前提にお書きください

・タイトルは、「今田さんの思い出」など一般的なものは他の人とかぶりますので避けてください。

・ワードまたはテキストファイルにて「omoide@kobekec.net」までご送付ください

・原則、文字のみとします。写真やイラストの掲載を希望される場合は、ご相談ください。(ご希望に添えない場合もあります)

・締切りは3 月20 日厳守でお願いします。



代表呼びかけ人
太田達男  岡本仁宏  岸本幸子  実吉威  出口正之  中村順子  

早瀬昇  村井雅清  山岡義典  山崎勲

呼びかけ人
相川康子 阿部圭宏 雨森孝悦  雨宮孝子 有田典代  安藤周治  

石井布紀子  磯辺康子井上小太郎  今崎陽吉  今瀬政司  

宇都幸子  江口聰  大西光夫  岡部太郎  荻野俊子
小野宗幸  柏木登起  河合将生  川中大輔  木口一郎  

菊地健  木原勝彬  金千秋木村由已子  久戸瀬昭彦  桒原英文  

小嶋新  小森星児  品田房子  霜田稔  末永美紀子
直田春夫  瀧栄治郎  立木茂雄  田中茂  田中皓  田中保三

田村太郎  樽見弘紀茶野順子  津久井進  東條健司  當間克雄  

戸田真由美  中尾さゆり  中川幾郎  中田智恵海 中田豊一

二宮毅行  野崎隆一  播磨靖夫  飛田敦子  飛田雄一  藤井絢子

前田佐保 真嶋克成  松田康之  松本誠  三木秀夫  三島知斗世

三井ハルコ  宮定章  村上桂太郎室﨑益輝  八十庸子  八ツ塚一郎

山口一史  山崎清治  山崎ゆり  山田裕子  吉田忠彦
吉富志津代  米谷冨男  渡辺元  渡部進治



Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#326026 2018-03-23 08:13:33
More updates
Sat Apr 14, 2018
1:30 PM - 4:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
兵庫県福祉センター 多目的ホール
Tickets
おひとり3,000 円(当日会場にてお支払いください) FULL
Venue Address
兵庫県神戸市中央区坂口通2-1-1 Japan
Organizer
今田さんの弟子
47 Followers
Attendees
54